ホーム » CBDオイル » 【CBDDIYレシピ】美味しくCBDを摂取できるCBD抹茶ラテのレシピを紹介!

【CBDDIYレシピ】美味しくCBDを摂取できるCBD抹茶ラテのレシピを紹介!

CBD抹茶ラテ

この記事で分かる情報

CBDを美味しく摂取するためのドリンクレシピの紹介

CBD抹茶ラテのレシピ

CBDが体に良い!ということで、CBDオイルを買ってみたけど味がどうしてもなじまなくて使い続けるのが難しくなってしまうことは珍しくありません。

特にCBDオイルはCBDの元となるヘンプがもつ特有の癖を強く感じることが多く、CBDオイルを口に含むと口内に草の香りが広がり、まるで草を食べているような気分になってしまうケースも多く、続けたいと思って始めたのに、続けることができずに使うこともないCBDオイルが残っているなんていうこともあったりします。

だからといって、使わなくなったCBDオイルを上げたりなんていうのも、購入価格も安くないので中々できないなんて言うこともあるでしょう。

そうした方のために、こちらのページでは、CBDの摂取を助けてくれるCBDを配合した様々なDIYレシピを紹介していきます。

今回ご紹介するレシピは夏でも美味しく飲めるCBD抹茶ラテのレシピです!

美味しくCBDを摂取することができるようになれば、使っていなかったCBDオイルを美味しく摂取することができるようになりますし、CBDの様々な良い効果を享受することができるようになるので、お家に使い道がないCBDオイルがあったりする場合は、是非お試しください!

自宅で美味しくリラックス!CBD抹茶ラテのレシピ

抹茶ラテ最初に紹介するレシピは、夏場の暑い時期にも最適なさっぱりと美味しく飲める抹茶ラテのレシピです。

抹茶ベースなので、甘すぎることなくさっぱりと飲めるので暑い時期にもピッタリリフレッシュ!

抹茶には、テアニンやカフェインが含まれておりリラックス効果も高いため、CBDをそこに入れることで、より高いリラックス効果を実感することが可能です。

CBD抹茶ラテを作るために準備するもの

CBD抹茶ラテを作るために必要な材料は6種。そこに冷やすための氷の合計7種です。

抹茶パウダー抹茶パウダー
小さじ1
お湯お湯
大さじ1~2
ミルク牛乳
240ml
蜂蜜はちみつ
小さじ1~2
バニラエキスバニラエキス
お好み
CBDオイルCBDオイル
お好み
氷
お好み

お好みで牛乳量やハチミツ、バニラ、CBDの量を変えることで自分好みの味に仕上げられます。

CBD抹茶ラテの作り方

CBD抹茶ラテの作り方は非常に簡単です。

1
抹茶パウダーをお湯で溶かします。
ダマにならないようによく溶かしながらペーストの状にします。
この時、お湯が足りない場合は水を追加して溶かします。
2
ペースト状になった抹茶にはちみつ、バニラエキス、CBDオイルを加えてよく混ぜて泡立たせます。
3
氷を入れた牛乳に、泡立てた「2」を加えてよく混ぜます。

作り方はこれだけです。
非常に簡単に作れる上に、美味しくCBDを摂取できます。
使うCBDオイルは、フレーバーがついていないものを使う方が抹茶本来の味を楽しめます。

まとめ

暑い時期にも最適なさっぱりドリンク

色々なレシピを活用して自分好みのドリンクでCBDを摂取しよう!

今回は暑い夏でもサッパリ美味しく飲めるCBDドリンクレシピを紹介しました。
CBDの味が苦手という方でも、CBD抹茶ラテなら無理なくCBDの摂取ができるようになるので、上手にドリンクレシピを使ってみましょう。

今回紹介したCBDのDIYドリンクレシピ以外にも多数のドリンクレシピがあります。
自分好みのドリンクを探したり、自分好みのドリンクを作ってみてCBDを上手に摂取していきましょう。

この記事で分かる情報

CBD抹茶ラテは暑い夏にピッタリ!

CBDのDIYレシピは多数ある

ドリンクレシピは自分で作り出すこともできる

関連記事

上へ戻るボタン