ホーム » CBDオイル » CBDfx ティンクチャー ライチレモンキウイフレーバーを使ってみた!

CBDfx ティンクチャー ライチレモンキウイフレーバーを使ってみた!

CBDfxオイルの画像CBDマガジンをご覧の皆さん、こんにちは!今回レビューするCBD商品は、CBDティンクチャー!
CBDfxから販売されているCBDオイルです。
以前、当サイトでもレモンライムミントフレーバーをレビューしたことがありますが、今回は同シリーズのライチレモンキウイフレーバーのレビューになります。
CBDfxのCBDオイルは効果があるのか?美味しいのか?だけでなくフレーバーの違いによって、CBD効果の違いがあるのか?など幅広い点からレビューしていきますので、是非参考にしてください。

それでは、早速、CBDfxティンクチャーのライチレモンキウイフレーバーの商品情報からチェックしていきましょう!

ブランドCBDfx
原産国アメリカ
内容量30ml
CBD含有量500mg
フレーバーライチレモンキウイ
タイプブロードスペクトラム
価格8,980円
CBDfxのCBDオイルを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

CBDfxのティンクチャーのレビューは2つ目ですが、こちらのオイルも香りはいいもののヘンプ感はやはり物足りなく感じました
個人の好みの部分が大きいですが、ヘンプ感が好きな人にはそこまで刺さらないかなと思います。
味については、しっかりとライチレモンキウイの味や香りを感じることはできました。
ただ、香りの人工感が非常に強くこの部分はちょっときつかったです。

CBDの効果はしっかりと感じました。この点については流石CBDfxさんというところでしょうか。
特に、リラックスした感覚を強く感じられ、そのまま眠りにもすぐに入れたのも大きいですね。

CBDの効果はあるので、後は味の好みで選ぶというのが良いと思いますね。

ライター【タニ】

タニ

タニ

何ともいえないフルーティな味わいです。
フレーバー名は「ライチレモンキウイ」ですが……ライチと言われれば「確かに」という感じはありますが、レモンのサッパリ感みたいなものはありません。
何とも言えませんな~と、首をかしげながら舌になじませました。

しかし、↑のように書くと何だか味にケチを付けているかのようですが、決して味が良くなかったわけではありません。むしろ、好きか嫌いかでいえば好きなCBDオイルです!
わざとらしく甘ったるいという感じがせず、わりと控えめな甘みが感じられて個人的にはGoodでした。
オイルは舌下に垂らして1分くらいためてから飲み込むのが一般的ですが、苦にならなかったです。

効果という点では、突出してコレ!とは言えないものの、リラックス感はそれなりに感じられました。
デザート感覚で夕食後に舌下にドロップしてみたのですが、お風呂に入るまでの時間をのんびりまったり過ごすとき、オイルがまったり感を増幅させてくれた感じがあります。
また、寝転んでいると自然に瞼が下がってきてウトウトし始める……という感じもあって、安眠効果という点でもいいなと思いました。
リラックスタイムをより充実させたいとき、いかがでしょうか。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

CBDfxのオイルは以前もレビューしたので、こちらはどうだろうと期待していたが、その期待は見事に裏切られてしまった。

とはいっても、裏切られた部分は味と香りの部分のみで、肝心のCBD効果に関しては変わらず感じられた。様々な効果の中でもリフレッシュ感は強く感じられた。

ただ、フレーバーに関しては、薬のような人工的で何ともいえない香りが強く、口に含んでからもしばらくは鼻の奥に残る感じだった。
CBDオイルなので、オイル感は口の中にまとわりつく感じが長く香りが残ってしまう要因だろう。
フレーバーの香りは強く口の中に残るが、ヘンプのクセや香りは全くといっていいほど感じない点は大きなポイントといえるだろう。
しばらくはフレーバーに我慢して使っていたが、やはり個人的にはあまり好みではなかった

味や香りの好みは分かれるだろうが、CBDの効果はしっかりと感じることができたのでライチやキウイの香りが好きならオススメだ。

Goodポイント

  • ヘンプ感を感じずCBDを摂取できる
  • オイル感をそこまで感じない

Badポイント

  • CBD濃度は低め
  • 好みが分かれるフレーバー

CBDfxのCBDオイルを購入する

この商品を画像で見る

CBDfxのティンクチャーは、紙パッケージに入っています。
フレーバーによって紙パッケージの色が違うので、味が一目でわかるようになっています。
このカラーリングはボトルのラベルも共通になっているので、ボトルラベルを見ても色でフレーバーを判断できます。

ボトルは茶色のガラス製ボトルですが、ロゴに沿ってラベルが付いているので、残量確認が比較的容易になっています。
パッケージだけでなく、ボトルのラベルにも栄養成分表などが記載されているのでパッケージを見なくとも成分を把握できる。

キャップはスポイトがついているチャイルドプルーフキャップとなっており、押し下げながら回さなければキャップを開けられない。
また、スポイトには0.25~1.0まで0.25区切りの目盛りがふられており、必要な摂取量分だけ簡単にスポイトで吸い上げることができるようになっています。

まとめ

CBDfxのティンクチャーはCBDオイルの中でも、珍しいフレーバーが揃っています
ライチレモンキウイフレーバーも強めのフレーバーを感じる商品で、ヘンプ感をほとんど感じません。

CBDfxはCBDオイル以外にもリキッドやグミなど様々な商品を展開しており高い支持を集めるCBDメーカーとなっているので、初めてCBDを使うという人にも安心してオススメできるメーカーです。

CBDオイルが気になる方や、実際に使ってみたけどヘンプ感で続かなかったという人におすすめできる商品となっています。
CBDfxのCBDオイルを購入する

上へ戻るボタン