ホーム » CBDオイル » 【2020年版】CBDオイルおすすめランキング5選

【2020年版】CBDオイルおすすめランキング5選

オイルランキングの画像皆さんコンニチハ!
今回お届けするのは、CBDオイルのおすすめランキングです。
CBDマガジン編集部では2020年、さまざまなブランドのCBDオイルをレビューしてきましたが、その中から特におすすめしたい商品のTOP5を紹介したいと思います。
味がよくてCBDならではの効果もしっかり感じられる、そんな商品を厳選してみました!

CBDオイルランキング2020

カンナプレッソのCBDオイルKoiのCBDオイル画像hemptouchのCBDオイルの画像pharmahempCBDオイルの画像octcbdオイルの画像
CANNAPRESSO
Flavorless 10ml
CBD500mg
Koi Naturals
Strawberry 1000mg
CBD 30ml
hemptouch
CBDオイルGold
Amber 3%
PharmaHemp
プレミアムブラック
CBDオイル12%
Octo
3.3%(CBD1000mg/30ml)
+ヘンプシードオイル
アメリカの有名ブランドが手がけるバランスの良いCBDオイル!たっぷり30mlの大容量!美味しくて飲みやすいCBDオイル。初心者におすすめ!安価に購入できるCBDオイル。ヨーロッパを代表する有名ブランドの高濃度CBDオイル。「女性向けオイル」として開発されたメイドインジャパンのCBDオイル。
8,900円11,800円980円19,800円10,780円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

第1位『CANNAPRESSO Flavorless 10ml CBD500mg』

栄えある第1位に輝いたのは、CANNAPRESSO(カンナプレッソ)のCBDオイルです。
CANNAPRESSOはアメリカのブランドで、日本では2019年からオイルが販売されるようになりました。
有名ブランドの商品らしく、味と効果のバランス感覚に優れているのが特徴です。

ちなみに、ほとんど無味無臭なのでスッキリ飲みやすい「Flavorless(フレーバーレス)」のほか、フルーツの風味を活かした「Strawberry(ストロベリー)」「Mango(マンゴー)」といった多彩なフレーバーがそろっているのもポイントです。

CANNAPRESSO Flavorless 10ml CBD500mgのおすすめポイント

効果の高さ
美味しさ

味はノンフレーバーの「Flavorless」でスッキリと飲みやすく、効果の高さもしっかり感じられる
そんなバランスの良さが、第1位の座に輝いたポイントでした。
初めてCBDオイルを使用する方も摂取しやすい初心者向けの商品であると同時に、飽きがこないので長く使い続けていけるところも見逃せないポイントです。

編集部メンバーのレビューでは、
・スムーズに飲める万人受けする商品
・リラックス効果は淡い感じだが翌朝の目覚めが良かった
・価格が1万円を切るのもうれしい

などの声が上がっていました。

ライターコジの画像

コジ

ひとことで表すなら、「ほどよい感じ」なんですよね!ほどよいリラックス感が感じられるCBDオイルで、ほとんど無味無臭なので味も気にならない。優れたオイルなんじゃないでしょうか。
ほんのり甘い風味が感じられるのは僕だけでしょうか?「Flavorless」でも、普通に美味しかったですよ。効果もほんのり系ではありましたが、ちゃんとリラックスできるし高評価です。

ライタータニのイメージ

タニ

ライターノシのイメージ

ノシ

個人的には、オールマイティなCBDオイルという感じだった。「昼食後に気分を切り替えたい」「夕食後にのんびりリラックスしたい」など、その時々の希望に合わせて心と体を整えてくれるオイルだと思う。

この商品のレビューを見る
この商品を購入する

第2位『Koi Naturals Strawberry 1000mg CBD 30ml』

第2位は、アメリカのブランド「koi CBD」から出ているストロベリー風味のCBDオイル『Koi Naturals Strawberry 1000mg CBD 30ml』です。
【koi Naturals】というシリーズのひとつですが、このシリーズはCBD商品の博覧会「CBDエキスポ」で大賞を獲得しています。品質の高さは折り紙付きです。

そんな『Koi Naturals Strawberry 1000mg CBD 30ml』がランキング上位に食い込んできたいちばんの理由は、何といってもその美味しさにあります。
ストロベリーの甘さが香り立つフレーバーですが、濃すぎず甘すぎずほどよいバランスを保っているのがポイントです。
確かな効果も得られるので、初心者の方も無理なく続けられる優れたオイルであるといえるでしょう。

ちなみに、koi CBDからは無味無臭(ノンフレーバー)の商品も出ています。
甘いフレーバーがニガテな方はそちらがおすすめです。

Koi Naturals Strawberry 1000mg CBD 30mlのおすすめポイント

効果の高さ
美味しさ

たっぷり30mlのオイルが入っている『Koi Naturals Strawberry 1000mg CBD 30ml』
ストロベリーの甘いフレーバーが最大の特徴ですが、甘すぎない爽やかな風味で飲みやすいというのがポイントです。
編集部メンバーからは、特に気分を変えてリフレッシュしたいときに適しているという声が多く聞かれました。

ライターコジのイメージ

コジ

正直いうと甘い味はあんまり得意じゃないんだけど、このストロベリーフレーバーは甘すぎず、ちょうど良い感じで良かったです!初心者にも女性にもおすすめです!
個人的には、味という点ではほとんどパーフェクトの商品です。甘くて美味しく、ずっと飲んでいられるオイルだと思いました。リフレッシュ効果もバッチリです。

ライタータニのイメージ

タニ

ライターノシのイメージ

ノシ

どちらかというとリラックスよりリフレッシュ効果に優れたオイルだと思う。心身ともにスッキリしたいときに飲むのがおすすめである。
私個人としては、香りづけだけで十分な気もしたが、甘みもあって取っつきやすいところも良いのではないだろうか。

この商品のレビューを見る
この商品を購入する

第3位『hemptouch CBD オイルGold Amber 3%』

第3位に輝いたのは『hemptouch CBDオイル Gold Amber 3%』です。
ヨーロッパのCBDブランド「hemptouch」の商品で、内容量は5mlと少ないものの、価格が1,000円を切るという驚きの安さで編集部メンバーをざわつかせました。
どちらかといえば初心者向けの「お試し商品」ではありますが、確かな効果もあるので初心者の方にもそうでない方にもおすすめです。

hemptouch CBD オイルGold Amber 3%のおすすめポイント

効果の高さ
美味しさ

CBDマガジンで紹介した『hemptouch CBD オイルGold Amber 3%』はhemptouchが日本向けに販売しているお試し商品で、お試し価格の980円で購入できます。
CBDオイルの入り口としては、まさしくうってつけの商品といえます。

ちなみに、hemptouchは美容・健康商品の品質を競う「ビューティー・ショートリスト・アワード2019」の最優秀CBD商品賞など、数々の賞に輝いているところもポイントです。
安価に購入できる高品質なCBDオイルを探しているという方は、ぜひ検討してみてください。

ライターコジのイメージ

コジ

第一印象は「上品な味わい」ということ。ほどよい苦みのあるカンナビス風味がほんのり香り立ち、深い味わいを楽しめます。3%というCBD濃度は一見すると低い感じがしますが、個人的にはちょうどよく自然に心身に作用してくれます
クールな感じの黒いボトルで、しかもナチュラルフレーバーなので「苦いのかな」と思っていたのですが、意外にもスッキリした飲み口でした。確かなリフレッシュ効果もあり、初心者の方には特におすすめです。

ライタータニのイメージ

タニ

ライターノシのイメージ

ノシ

飲みやすいCBDオイルだった。濃度が低めなので少し多めに垂らしてみたのだが、苦みが増すこともなく、スッキリした味わいだった。余計な眠気などもなく、ほどよくリラックスできるところも気に入った。

この商品のレビューを見る
この商品を購入する

第4位『PharmaHempプレミアムブラック CBDオイル12%』

さて、オイルランキングの第4位につけてきたのは、名ブランドとしてCBD界隈ではその名を良く知られている「PharmaHemp」の商品です。
使用しているCBDの品質の高さや効果の高さという点では文句なしの商品ですが、原料のヘンプ(大麻草)の味がダイレクトにガツンと感じられるという点で評価が割れ、第4位となりました。

PharmaHempプレミアムブラック CBDオイルのおすすめポイント

効果の高さ
美味しさ

「せっかくなら原料の味をしっかり感じたい」
「高濃度のCBDオイルを味わってみたい」

そのような方には、『Pharma Hempプレミアムブラック CBD オイル 12%』がおすすめです。
混じりっけなしのヘンプ(大麻草)の味をしっかり感じることができます。
苦みがニガテな方も、甘めのコーヒーに垂らして飲むなど工夫すればスムーズに摂取することが可能です。

ライターコジのイメージ

コジ

大麻草の苦みがガツンと来る感じ、好きだぜ!というわけで、高濃度でリラックス効果もしっかり感じられるので、大満足の商品でした。個人的にはもっと上位でも良かったですが、この苦みがニガテな人はいるだろうな~とは思ってます(笑)
CBD効果は、まさしくプレミアム級でした。特に安眠効果がすごくて、イチコロでした。ただし、苦みもすごいです。苦いのがニガテな僕には、そのまま飲むのは正直きつかったですね。

ライタータニのイメージ

タニ

ライターノシのイメージ

ノシ

深いリラックス感を実感できる優れたCBDオイルである。ただ、やや眠気を強く感じるところは要注意か。また、強い香りと苦い味わいには好き嫌いが分かれると思う。後味も強烈である。

この商品のレビューを見る
この商品を購入する

第5位『Octo 3.3%(CBD1000mg/30ml)+ヘンプシードオイル』

第5位にすべりこんだのは、『Octo 3.3%(CBD1000mg/30ml)+ヘンプシードオイル』です。
アメリカのCBDブランド「Octo」が“女性向け”というコンセプトで製造・販売している商品。清楚な白を基調としたボトルデザインなどを見ると、確かにそのような感じがします。
しかし、もちろん男性が摂取してもOK
しっかりしたヘンプ(大麻草)の味わいがあり、心を落ち着けるリラックス効果が期待できます。

Octo 3.3%(CBD1000mg/30ml)+ヘンプシードオイル

効果の高さ
美味しさ

ベースオイルとして使用されているのは、さまざまな健康効果があるといわれているヘンプシードオイルです。
大麻草から抽出されるオイルで、美容・健康効果に優れているとされています。
また、CBDには女性特有のPMS(月経前症候群)の症状を緩和する働きがあるといわれていますが、ヘンプシードオイルもまたPMSの症状緩和に役立つといわれています。
そのほか、ヘンプシードオイルは血糖値やコレステロール値を下げてダイエットを成功に導く働きがあるともいわれています。
そういう意味でも、男性だけでなく女性におすすめといえるでしょう。

ライターコジのイメージ

コジ

「女性向け」なので優しい味なのかと思いきや、結構しっかりとヘンプの苦みが感じられました。個人的には嫌いな味ではなかったですが、効果はややあいまいな感じでした。
リラックス効果と安眠効果があったので、個人的には就寝前に飲むのがおすすめと思います。

ライタータニのイメージ

タニ

ライターノシのイメージ

ノシ

味は苦みが感じられるものの、強すぎないので女性もスムーズに飲めるのではないだろうか。効果としては、安眠できただけでなく朝の目覚めが良くなったのが印象的だった。

この商品のレビューを見る
この商品を購入する

まとめ

いかがでしょうか。
今回はCBDマガジンが2020年にレビューしてきたCBDオイルのTOP5を紹介しました。
いちおうランキングということで順位を付けてはいますが、いずれも甲乙つけがたい逸品ぞろいでした。
「スッキリ飲めて効果もしっかり感じられる」
「美味しく味わえるので初心者におすすめ」

など、それぞれの良さがあるのでCBDオイルを選ぶ際にはぜひ参考にしてみてください。
そのほか、惜しくもランキング入りを逃した商品も、それぞれ良いところがある物ばかりです。
ぜひレビューをチェックしてみていただければと思います!

というわけで、CBDマガジンでは2021年もさらに多彩なオイル、そしてその他の商品をレビューしていこうと思っています。来年もよろしくお願いします!

上へ戻るボタン