ホーム » CBDリキッド » +WEED ハーブフレーバーCBD5%交換用カートリッジ使ってみた

+WEED ハーブフレーバーCBD5%交換用カートリッジ使ってみた

+WEED ハーブフレーバーCBD5%皆さんコンニチハ!
今回、CBDマガジン編集部がチャレンジするのは、日本のCBDブランド「+WEED」が手がけるVAPE用の交換カートリッジ。商品名は『ハーブフレーバーCBD5%交換用カートリッジ』です。
VAPE本体に取り付けるだけですぐに使用できる交換カートリッジ。
使いやすそうな感じがしますが、実際のところはどうなのでしょうか?
そして、肝心のCBDの効果は?気になるは?
編集部メンバーの「生の声」をお届けするので、ぜひチェックしてみてください。

ブランド+weed
原産国不明
内容量不明
CBD含有量/濃度不明/5%
フレーバーハーブ
タイプフルスペクトラム
価格8,250円
ハーブフレーバーCBDカートリッジ

ライター【コジ】

コジ

コジ

+WEEDさんのCBD商品はドン・キホーテなどでも見かけた事がある方も多いのではないでしょうか?
今回はリキッドの交換用カートリッジを購入し使用してみました。
CBDの含有量は5%ですが、画像で見てもわかるように、かなり濃い色合いのCBDリキッドです!

パンチありそうだなと一服チルしてみたのですが、これがかなりまろやかで吸いやすいんです。
喉越しのキック感がほしい方には物足りなさを感じてしまうくらい吸いやすい!
大麻草特有のハーブ感が苦手な人でも、このハーブフレーバーは大丈夫かと思います!

このカートリッジは三本入りなので長期間使用できますし、CBD濃度も日本人に人気の5%なので
CBDリキッド初心者の方にオススメしたいです。

やはり様々な効果効能があるCBDは、継続的な使用をして頂き、沢山の効果を感じてほしいと思いますので、
是非この3本入りのカートリッジでお得に体感してください!

ライター【タニ】

タニ

タニ

僕は、この商品が「+WEED」の初体験です。
公式サイトを見ると、筋肉の塊みたいなボブ・サップがいかつい眼差しでこっちを見つめながらVAPEを深々と吸い込んでいる姿が飛び込んできて大いにビビり、ガツンとヘビーな衝撃が来るタイプのCBDリキッドかと覚悟して使用したのですが……。
おそるおそるひと口吸ってみると、意外にもまろやかな味わい。喉に響くキック感のようなものはほとんどありません。

何のハーブなのか勉強不足ゆえによくわかりませんが、ほろ苦くて香ばしく、ほんのかすかに甘みのようなものもあり、どことなくチョコレートやコーヒーのような深い風味が感じられます。
イメージキャラクターのサップ氏は男くささたっぷりですが、この商品はもしかしたら女性にも好まれるかもしれません。
個人的には、わりと好きな味でした。

使用してみた日は休日で家にいたのですが、家の中で吸うのも味気ないと思い、夕方の散歩に出たついでに公園のベンチで吸ってみました。
風に揺れる並木や、夕陽を反射するビルの側面などを見ながらぼんやりと吸っていたのですが、VAPEのスイッチを切ってしばらくぼんやりしているうちに、だんだん心身がリラックスしていく感じを覚えました。
眠気のようなものは感じませんでしたが、このあたりは人によると思います。
何となくボーッとしてしまいたくなるので、車の運転前などには使用しない方が良いかもしれません。

ちなみに僕は今回、VAPE本体は「SMISS C7」を使いました。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

+WEEDより販売されているCBDカードリッジのハーブフレーバー

ハーブフレーバーということで、どういったものなのかと楽しみであったが蓋を開けてみるとハーブというよりナッツフレーバーであった。
一口吸うと舌先にナッツの柔らかな甘さを感じ、吐き出す時にはナッツの香ばしが鼻を抜けていく。そして後味にフワッと麻感を感じさせてくれた。
とはいえ、この麻感は非常に弱く麻の癖が苦手な方でも無理なく使えるだろう。

個人的にフレーバー系のリキッドはそこまで得意ではないが、このナッツの柔らかな甘みと香ばしさを感じられるフレーバーは好みだった。
柔らかなナッツの甘みや香ばしさは酒にもよく合う。

公式には、純度99%のCBDが5%と記載されている。このCBD濃度は平均的なので、CBDの効果もしっかり感じられるだろう
私が試した時は、1口2口と吸引していると比較的すぐにストレスで毛羽立っていた気持ちが落ち着いていくのがわかった。
ゆったりと大らかな気持ちになって、非常に深いリラックス感を得られたように思う。
この効果を感じてから、私は寝る前のひと時のランクを一つ上げるために使うようにしている。
晩酌のお供にしたり、ゆったりと映画や音楽を楽しみながら深いリラックス状態になれるのでオススメだ。

また、カードリッジの価格は8,250円とそれなりに高いが3本でこの価格なので、1本だと2,750円使い捨てペンと比べても安価である点にも注目だ。
カードリッジ1本でも、結構な期間使えたので継続使用を考えた時の負担も非常に小さいので、使い捨てペンから一つランクを上げるのにこのカードリッジは最適だと思う。

ハーブフレーバーCBDカートリッジ

Goodポイント

  • 香ばしく吸いやすいフレーバー
  • ゆるやかながらリラックス効果が感じられる

Badポイント

  • キック感がないので吸いごたえが微妙
  • カートリッジごとにリキッドの濃さにムラがある

この商品を画像で見る

『+WEED ハーブフレーバーCBD5%交換用カートリッジ』の画像集です。
日本のブランドが販売する製品ということで、パッケージの原材料注意点などの表記はすべて日本語。「海外製品は注意書きが英語なので不安になる」という方も、安心して使用できるでしょう。
使用方法は、VAPE本体に取り付けて吸引するだけ。1本目を使いきったら、2本目に交換します。

ちなみに、カートリッジ内のリキッドに固形物が沈殿しているように見えますが、公式サイトによると「不溶成分が沈殿しています」とのこと。品質に問題があるわけではないようです。
この点は安心してOKといっていいでしょう。

まとめ

+WEED ハーブフレーバーCBD5%交換用カートリッジ』は、安心の「メイド・イン・ジャパン」製品。特にリラックス効果に優れた商品で、休憩タイムを充実させたい方にピッタリの商品といえます。
製造を手がける「+WEED」は、イメージキャラクターにボブ・サップを迎え、男性向けブランドのような感じになってはいますが、この商品に関しては、味わいがまろやかでキック感もほぼないので、女性にも使いやすい商品になっているのではないか……という意見が編集部メンバーからは出ています。
というわけで、男女問わず、気分を変えてリフレッシュしたい方、心を落ち着けて休みたい方に、おすすめです!

ハーブフレーバーCBDカートリッジ

上へ戻るボタン