ホーム » CBDリキッド » +WEED CBD FULLSPECTRUM CARTRIDGEを使ってみた!

+WEED CBD FULLSPECTRUM CARTRIDGEを使ってみた!

+WEED NATURE FLAVOR CBD FULL SPECTRUM 60% CARTRIDGE今回CBDマガジンでレビューするのは国内ブランドの「+WEED」から販売されているCBDカードリッジ
しかも、CBD濃度は最高値の60%です!CBD濃度60%のカードリッジ、気になるものの中々手が出せない商品だったりしますよね。
CBDマガジンではそうした一歩を踏み出せずにいるアナタに向けて、レビューしていきます!
是非、一歩を踏み出すための参考にしてみて下さいね!

ブランド+weed
原産国不明
内容量不明
CBD含有量/濃度不明/60%
フレーバーネイチャー(無果汁)
タイプフルスペクトラム
価格7,000円
CBDフルスペクトラムカードリッジを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

僕が知っている限り、日本で販売されているCBD製品の中では60%と断トツに濃度が高いです!

濃度が高い=良い商品
というわけではないのがCBDですが、この商品はパンチが効きまくってます

電子タバコ級に煙が出るので、喉へのキック感が最高に重く、吸い過ぎると全身がピリピリする感覚に襲われました。(決して悪い感覚ではないです。)

味もナチュラルフレーバーなので草感も満載で、吸った直後にボブ・サップが頭をよぎり
このパンチ力を表現するためにボブ・サップを使ったんだ」と一人納得w

吸った直後から体の火照りを感じ、数分で超まったり感が全身を包み込みました
あとは頭がスッキリする感覚にも包まれましたので意外とリフレッシュにも良いのかなという印象を持ちました。

濃度60%の商品ですが、一度に摂取する量を少なく調整すれば、初心者の方でも問題ないのかなと思いますし、大袈裟かもしれませんがタバコ替わりにもなりそうなのでいっそのこと、+WEEDの60%のリキッドでタバコ禁煙のチャレンジもできるのではないかと初めて思った商品でした。

間違いなくヘビー級の商品なのかなと思います!

ライター【タニ】

タニ

タニ

+WEED」のカートリッジは、前にハーブフレーバーのやつを試してみたことがあります。
なので、慣れていたつもりでしたが……あっちはCBD濃度が5%だったのに対して、今回は60%!約12倍です。すごく濃い商品であるわけで、過去の経験はあまりアテになりません。
5%のハーブフレーバーは、喉を圧迫するようなキック感はほぼゼロで吸いやすく、味も香ばしくてなかなか好きだったのですが、60%となるとどうでしょうか……。
というわけで、愛用のVAPE「SMISS C7」の本体にキュッとはめ込み、スイッチオンして吸ってみました。

最初に僕が言いたいのは、くれぐれも1発目から深く吸い込みすぎないこと!
実はこれ、想像していたような濃い苦みとか強いキック感とかはほとんどなくて、口をつけるとスムーズに吸いこむことができたのです。
なので僕、調子に乗って深~く吸い込み、肺にしっかりため込んでからフーッと……ミストを吐き出そうとしたのですが、激しくむせてしまいました。
吸いこんでから吐き出そうとしたところで、グワーッと喉を圧迫された感じがありました。
しかし、これは僕が調子に乗ったせいであって、決して「+WEED」のせいではありません。
その証拠に、2発目からはゆっくり吸ってみたのですが、激しくむせるようなことはありませんでした。
ただ、公式サイトには「鼻から少しずつ吐き出していただくと良いです」みたいなことが書いてあったので、その通りにしたのですが、何となくミストが鼻にしみる感じがありました。

ところでこの商品、僕は何が起こるかわからないと思っていたので(何しろ濃度がすごいですから、「気分が悪くなったりしてしまうのでは?」と余計な心配をしてしまったのです笑)、家で使用しました。
結果から言えば、気分が悪くなってしまうようなことはありません。
夕食後のまったりした時間に吸ってみたのですが、わりと早めにリラックス感がやってきました……が、「60%」という数字から期待するほどの高いリラックス感ではありませんでした……。
ただ、安眠効果はしっかり得られた気がします。
高濃度のナチュラルフレーバーのわりに苦みは強くないし、リラックス&安眠効果はあるので、家でのんびり過ごしたい方にはおすすめですね。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

プラスウィードのフルスペクトラム60%のリキッドカードリッジ。
CBDリキッドでCBD濃度が60%というのは、驚異的な数字といえるだろう。

パッケージからカードリッジを取り出すといかにも、CBD濃度が高そうな蜂蜜色のリキッドが入っているのがわかる。
カードリッジを傾けると、どろりとリキッドが動くのがわかる。

味はどんなものだろうと、はやる気持ちを抑えてバッテリーにカードリッジをセットし一吸い。
一口吸引してみた感想は、想像していたよりCBD感は薄いが、しっかりと麻の草感は感じられる。
しかし、吸引時や吐き出す時にほのかに感じる程度で、喉や舌への刺激もほとんど感じられなかった
こんなものかと多少ガッカリしたが、実はこれは大きな間違いだった。
2口、3口とその後も吸引を続けると、鼻を抜ける草感はどんどんと強くなって喉や舌へのピリピリと刺激も強くなる。
正にネイチャーフレーバーといったところか。

商品を受取ったのは、夕方だったので食後の一服として利用したが使い始めたその日から、ゆったりと落ち着いていく感覚を感じられた。
そのまま自然と眠りに入ることができ朝までゆったりと眠れたのは非常に良かったといえる。
しかし、朝目覚めてからも若干眠気が続くような感覚があり、目覚めはあまり良いとはいえなかった。

フルスペクトラム特有の自然な刺激や味を感じることができ、効果も実感できたため高濃度リキッドを試してみたい方は、こうしたカードリッジで試してみるのも良いといえる。

CBDフルスペクトラムカードリッジを購入する

Goodポイント

  • 高濃度CBDとしては安価
  • 使い捨てカードリッジで手軽に使える
  • フルスペクトラムでアントラージュ効果に期待できる

Badポイント

  • 使える期間はそこまで長くない
  • 味の好き嫌いが別れる

この商品を画像で見る

カードリッジは、小型のプラスチックケースに入っていました。
他のカードリッジやペンタイプのアトマイザーのケースとして使うのもよさそう
ケースから取り出したカードリッジは濃い色のリキッドが入ってるのが見え、バッテリー接続部分と吸引口にキャップがされていて衛生面も安心です。

まとめ

+WEEDより販売されているフルスペクトラムのCBDリキッド。フルスペクトラムのネイチャーフレーバーということで、吸うごとにヘンプのクセや香りを強く感じられる一品でした。

国産のCBDカードリッジということで、商品の品質は確かなものかと思いますし、実際に商品を使うとしっかりとヘンプのクセを感じながらCBDの効果も感じられました。

フレーバー付きのリキッドがあまり得意でなく、ヘンプの香りやクセが好きという方にはたまらない一品といえるのではないでしょうか。

CBDフルスペクトラムカードリッジを購入する

上へ戻るボタン