ホーム » CBDリキッド » CBDfx VapeJuice ブルーラズベリーフレーバーを使ってみた!

CBDfx VapeJuice ブルーラズベリーフレーバーを使ってみた!

CBDマガジンをご覧の皆さん、こんにちは!
今回のCBDレビューは、数あるCBDメーカーの中でも、さまざまなジャンルの商品を販売しているCBDfxのVapeJuiceのレビューをします。
フレーバーは「ブルーラズベリー」というフルーツ系のフレーバーです。
CBDfxではこちら以外にもさまざまなフルーツ系フレーバーのCBDリキッドを販売しているので、フルーツ系で美味しく使えるCBDリキッドを探しているという方に適しています

ただ、いろいろなフレーバーが販売されていたとしても、やっぱり大切なのは味の良さとCBDの効果でしょう。
こちらのレビューではもちろん、そうした味の良し悪しやCBDの効果の有無や強さについてもしっかりとレビューしていくので、CBDfxのCBDリキッド購入をお考えの時は是非一度参考にしてみて下さいね。

それでは、早速、CBDfx VapeJuiceの商品情報からチェックしていきましょう!

ブランドCBDfx
原産国アメリカ
内容量30ml
CBD含有量/濃度500mg/1.6%
フレーバーブルーラズベリー
タイプブロードスペクトラム
価格7,480円
CBDfxのCBDリキッドを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

CBDfxのリキッドは初めてなので楽しみにしてましたが、期待通りフレーバーは最高!香りも良く多くの人が美味しいと感じるフレーバーだと思います。
この辺りは色々な商品を展開しているCBDfxならではというところじゃないでしょうか。

ただ、ヘンプの感じは全くと言っていいほど感じません。この点についてはちょっと物足りないですね。
キック感や喉への刺激もほとんど感じられないので、吸い応えという部分では緩め。
その分、煙草を吸わない人とかにはいいんじゃないでしょうか。

気になるCBD効果も、平均点以上に感じることができます。
特に、集中力の高まりやリフレッシュ感を強めに感じることができましたね。
気持ちを切り替えたい午後の一服に最適だと思って、使うようにしてます。
そのおかげか、午後からも集中力を切らすことが減った気がしますね。

美味しく使えて、ヘンプ感もなく煙草を普段吸わない人でも使いやすいということで、初心者の方に最適だと思います。
逆に、ヘンプ感が好きという人や、普段から喫煙の習慣がある人にはちょっと物足りないですね。

ライター【タニ】

タニ

タニ

第一印象は、ブルーラズベリーの甘い香りです。
みずみずしいフルーティな味わいで、後を引かずスッキリしているところも良いです。
味という点では、これまでのCBDリキッドの中でもかなり高評価の部類に入るのではないでしょうか。

ただ、吸いごたえという点ではちょっと微妙なところです。
ソフトでマイルドな口あたりで、キック感もほとんどありません。
ガツンと胸に来るやつを吸いたい!」というパンチを求める方には向いていないでしょう。

逆に、優しい味わいのCBDリキッドを求めている方にはピッタリといえます。
CBD初心者の方のほか、女性は好きなのではないかと思います。

僕は1発目、朝一番に吸ってみたのですが、効果はわりとすぐ実感できました。
心身がフワッとした感じで、ナチュラルにリラックスしていく感じがあります。
しかし、ちょっぴり眠気も感じたのでそのあたりは注意したいところです。
シャキッと目を覚ますというよりはリラックス系のリキッドだと思うので、使用するタイミングには気を付けましょう(車の運転をするときは使わないとか)。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

CBDfxの商品は以前ペンを使ったが、ペンのフレーバーは非常によかったように覚えている。
その記憶からか、今回のCBDリキッドにも期待していた。

実際に使ってみた感想としては、味は個人的にはものすごい好みというわけではなかったが、好きな人は好きそうだと感じた。
味としては、ブルーベリーの板ガムを噛んでいるかのような香りが口の中に広がるのを想像してもらえるといいだろう。
ブロードスペクトラムのCBDかつ、CBD濃度も高くないため、ブルーベリーガムのフレーバーをヘンプの香りが邪魔することもない。
ノスタルジーを感じるようなフレーバーだが、人工的な風味にも感じられるのでその点には注意が必要だ。

夕食後のゆったりとした時間に使ってみると、深いリラックス感を感じられた
また昼食後に使った時、午後は自然と集中力が上がったように思えた。食後の眠気なども感じず、集中できた。
その一方で、睡眠の質や目覚めに対する効果はそこまで集中やリラックス感と比べるとそこまで強く感じられなかった

フレーバーとしては、ヘンプのクセを感じず味も悪くないので、これからCBDを使う人にもオススメできる商品となっている。

また、実際に使ってみて思ったのが、ボトルが珍しいということ。
スポイトでリキッドを注入するのに慣れた身からすると、少し違和感はあったが、個人的にはスポイトよりもこちらの方が注入自体は楽に感じた
ただ、注入は楽だったがどのぐらいの量を注入したかはわからないので、いつも決まった分量だけリキッドを注入しているというような方には、向かないかもしれない。
ただ、その場合は空のスポイト付きボトルにリキッドを移し替えて使うといったようなことをすればいいだろう。

Goodポイント

  • 美味しく使えるCBDリキッド
  • CBD濃度が高すぎず、摂取量の調整が容易

Badポイント

  • CBD濃度が低く、摂取回数が増える

CBDfxのCBDリキッドを購入する

この商品を画像で見る

CBDfxのCBDリキッドは一般的なVapeリキッドと同様のボトルに入っています。
ボトルのラベルにはフレーバー名やCBD量などが記載されています。
また、フレーバーによってラベルの色も違っているので、ラベルを見ればフレーバーがわかるようにもなっています。

ボトルは無色のプラ系のボトルとなっておりリキッド残量も容易に確認できますし、内部で分離などが起きていないかなどの確認も容易です。

キャップはチャイルドプルーフキャップとなっていますが、スポイト付きではありません
ボトルから直接Vapeにリキッドを充填するタイプとなっているため、注入口は非常に細くなっているので注入でてこずるといったこともありません。

まとめ

CBDfxのVapeJuice「ブルーラズベリー」フレーバーは、安価でありながらもしっかりとCBD効果を感じることができるCBDリキッドでした。

味に関しては、フルーツ系のフレーバーではありますが、実物のフルーツというよりはお菓子感の方が強い形になっているので、好き嫌いは分かれてしまいそうです。

CBD量はそこまで多くないので、ヘンプ感を感じず美味しくCBDを使えるので、初めてCBDを使おうかと考えている方にオススメできる商品となっています。
CBDfxのCBDリキッドを購入する

上へ戻るボタン