ホーム » CBDリキッド » CBD Disposable Hemp Pods 300mg – Happy Mangoつかってみた!

CBD Disposable Hemp Pods 300mg – Happy Mangoつかってみた!

CBD Disposable Hemp Pods 300MG – Happy Mango今回紹介するのは、ポッドタイプの使い捨てペンです!
こちらの商品を作っているのはCBDグミ(内部リンク)などでおなじみの「HEMPBaby」です。
HEMPBabyではグミ以外にも、こちらのCBDペンであったり、オイルやクリーム、リキッドなど様々な商品を手掛けています。

美味しいグミを作っているHEMPBabyが作ったCBDペンの味やCBDの効果がどんなものなのか?

期待が膨らみますが先ずはCBD Disposable Hemp Podsの商品情報からチェックしていきましょう!

ブランドHEMPBaby
原産国アメリカ
内容量0.5ml
CBD含有量/濃度300mg/60%
フレーバーハッピーマンゴー
タイプブロードスペクトラム
価格3.980円
HEMPbaby CBDポッドを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

黒い掌におさまるボディは、個人的にはグッド!
ポケットに忍ばせておいて、吸いたい時にサッと取り出して吸えるのはいいね。

家で楽しむのにも、外出先で楽しむのにも使えるからまさに万能な感じがする。個人的にはポッドを数回吸うと、スッと集中モードに移行できる気がして、家で使うより外出先で使うことが多かったかも。
集中から抜けると程よいリラックス感も感じられて、眠りよりは意識を高めたい時に使ってたね。

あと、CBD濃度が高いから吸う回数も少なくていいから、外出先の一服でサッと吸うのにも合っててグッド!
匂いも、マンゴーのほのかな香りがするぐらいだから、ヘンプ臭さがないから周りに気を使ったりする必要もないのでイイ!外で使うにはピッタリだから、色々な味をそろえて外出先用として持っておくのはアリ!

ライター【タニ】

タニ

タニ

マンゴーといえば、ねっとりした甘みのある明るい色のトロピカルフルーツ……ですが今回の商品、外見的には真っ黒だし、ずんぐりしているし、あまり「ハッピーマンゴー」という感じがしませんでした。何となくキツそうなイメージがありました。
というわけで、それほど期待せずにひと口吸ってみたわけです。

しかし意外にも、ひと口吸うとマンゴーのほのかな甘みをまとった風味を味わうことができました。
強いキック感もなく、まろやかにふんわりと浸透していく感じです。
そして、CBDの効果もガッツリハッキリ効く!というわけではなく、ふんわりと心身をリラックスさせてくれる感じでした。もともと心がリラックスしている仕事の休憩中に使用したからかもしれませんが、スーッと雑念が消え去って気持ちを入れ替えることができたような気がします。

とはいえ、安眠効果は期待したほどではありませんでした。
家に帰ってから夕食をとってお風呂に入り、ベッドでまったりした時間を過ごしながら使用してみたのですが、自然に眠りに誘ってくれる……という効果は感じられなかったです。
特に目覚めが良いわけでもありませんでした。
仕事中などに、「ちょっとリラックスしたい」「気分を入れ替えてリフレッシュしたい」というときに使用するのがおすすめだと思います。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

小さいケースに入ったCBDポッドは掌にすっぽりとおさまるほどの小型であり、本当にこれが効くのだろうかと不安に思ったのが第一印象。

実際にポッドを手に取って、吸引口から蒸気を1回2回と吸っていくと、リラックス感がやってきたのである。
体に入っていた無駄な力が抜けて感覚が研ぎ澄まされたかのように集中できるような状態になることができた。

ハッピーマンゴーのフレーバーではあるが、そこまで味、香り共に強くはないので無理なく使えた。
麻の香りや匂いは全く感じなかったので、苦手な方でも使えるだろうが好きな人には物足りなさがあるかもしれない

見た目に反して、吸引回数が少なくても効果を得られるので1ヶ月ほど長持ちしたのが意外であった。
また、目を引いたのが3,980円という価格である。
300mgの60%というCBD量、濃度でありながら5,000円以下という事で、安価でCBDを試せるというのはCBDを始めたばかりの人やこれから始める人にもオススメできるといえる。

HEMPbaby CBDポッドを購入する

Goodポイント

  • マンゴーのほのかな甘みと香りで美味しい
  • 値段が安い

Badポイント

  • CBD量が0.5mlと少な目
  • フレーバーは弱め

この商品を画像で見る

煙草の箱より一回り程大きいプラスチックケースにCBD Disposable Hemp Podsに入っていました。
ケースは紙製の帯がされており、これをずらすことでケースを開けます。

帯の裏には、オーガニックのヘンプから抽出されたCBDを使い、食用の香料でフレーバーが付けられていつ事が記載されています。
遺伝子組み換えでない原料の使用や、第三者機関の研究所でテストされているといったマークも記載されています。
CBDポッドを取り出して、煙草と比較してみると煙草と同じほどの長さで幅は2本分ほどとなってました。
ポッドの吸引口近くには透明な窓があり、そこからリキッド残量を確認することができます
色は濃い目の茶色でCBD濃度の高さがうかがえます

まとめ

日本ではCBDグミで有名なメーカーの「HEMP Baby」が作るCBD Disposable Hemp Podsは、コンパクトでありながらしっかりと美味しくCBDを吸引できる商品となっています。
まろやかな味わいが特徴で、喉を圧迫するようなキック感もそれほど強く感じません。

今回、編集部メンバーが使用したのは「ハッピーマンゴーフレーバー」の商品ですが、ほどよい甘みが感じられて使用しやすかったという声が目立ちます。

ポッド自体は小さいながらも、高濃度のCBDが配合されているのをしっかりと、効果として実感することができます。特に心身をリラックスさせる効果に優れているといえそうです。
また、ポッド自体が小型であるため、自宅だけでなく外出先でも気軽に使えるのもポイント。
時間や場所を選ばずにCBDを気軽に摂取でき、ライフスタイルを崩すことなくCBDを取り入れられるので、CBDをこれから始めようと考えている方にオススメです。

HEMPbaby CBDポッドを購入する

上へ戻るボタン