ホーム » CBDリキッド » 【CBDレビュー】AZTECのフルスペクトラムCBDリキッドを試してみた!

【CBDレビュー】AZTECのフルスペクトラムCBDリキッドを試してみた!

AZTECのフルスペクトラムCBDリキッドCBDマガジンをご覧の皆さん、こんにちは!
今回CBDマガジンがレビューするのはAZTECのフルスペクトラムCBDリキッドです!
高濃度CBDやフルスペクトラムCBD商品で有名なAZTECの商品ということで、フルスペクトラムとCBD単体の違いや味の違いなど、さまざまな観点でレビューしていきますので是非参考にしてください。

では、早速、AZTECのフルスペクトラムCBDリキッドの商品情報からチェックしていきましょう!

ブランドAZTEC
原産国ヨーロッパ
内容量10ml
CBD含有量/濃度500mg/5%
フレーバーアイスミント
タイプフルスペクトラム
価格9,790円
AZTECフルスペクトラムCBDリキッドを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

フルスペクトラム系のCBDリキッドということで、注文した時から楽しみで、商品が届いて早速使ってみた感想は…そこまですごくない?ってものだったんだよね。

ただ、これは個人的にヘンプのフレーバーが好みだったのとミントでスッキリ吸い易くて吸いすぎたのが原因でしたw
もしかして吸いすぎが原因じゃ思って、吸う量を減らしてみたらシャキッと目が覚めるような感じがしてスッキリリフレッシュできてCBDの効果を実感!

そのまま、寝る前にも使ってみたけどスッキリした後にスッとリラックスモードに入って眠りへの移行もスムーズになったね。

味に関しては、アイスミントでヘンプの香りとミントで草の香りを感じながら爽やかにサッパリできるから吸うだけでもリフレッシュ感は感じられる。
あとフルスペクトラムだから、ヘンプ特有の癖や香りはどうしても強めにはなっちゃうけど、これは好きな人は好きで病みつきになる味。

やっぱり、良いなと思っても使う量を見誤ると、効果が減るので使う量には充分に注意しておくほうがいいかも。

ライター【タニ】

タニ

タニ

珍しい缶タイプのパッケージに収められているボトル。
取り出してキャップを外してニオイを嗅いでみると、何とも名状しがたい香りがします。ミントの感じもありますが、ヘンプ(大麻草)ならではのクセが強い感じです。
とはいえ、決して不快な香りではありません。ミントの爽やかな香りがコーティングしているかのようです。

今回、僕は起床時、就寝前、それから昼食と夕食のあとに吸ってみたのですが、どのタイミングでも強く感じられたのはリラックス感です。
張りつめた力が自然なカタチで抜けはするものの、ほどよいところでキープされる感じ。強い眠気に襲われるようなこともなく、気持ちよく落ち着いたひとときを過ごせます。
ただ、絶対に眠気が来ないというわけでもないと思うので、車の運転前や危険な作業前に使うのは控えておく方が良いでしょう。

さて、では味のほうは?
「アイスミントフレーバー」ということで、吸ってみるとCBDならではの深みのある香りが抜けたあと、ミントの爽やかさが流れてくる感じです。
とはいえ、ニオイを嗅いだときに予想したほどミントの風味は強くありませんでした。
個人的にはちょっと苦みが気になるかなという感じでした。
また、ややキック感が強いので、初めてCBDリキッドを吸う方は注意しましょう。

ところで、AZTECのCBDリキッドは粘度が高く、ややドロドロした見た目が特徴。成分が分離していることもあります。よく振ってから使用することをおすすめします。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

味に関しては、個体差の問題なのかミント感が一切ないただのCBDフレーバーの商品となってしまっていた

アイスミントフレーバーという事で、ミントの爽やかなフレーバーを期待していたのだが、これは期待外れと言わざるを得ない

ただ、この個体だけがそうである可能性もゼロではないが、私が購入した商品はそうだったというのは明記しておきたい
単純なヘンプフレーバーのリキッドと考えると、吸い易い部類ではあり香りも悪くない
ただ、この香りに関してもヘンプ由来の香りであるため、その点には注意しておく方が良い。

効果は、フルスペクトラムということも影響しているのか、CBD単体のリキッドと比べると高いような感じを受けた

ただ、商品価格としては、それなりに高価なものであるため中々気軽に購入できないので、初心者の方よりはCBDに慣れている方向けの商品のように思える

AZTEC
フルスペクトラムCBDリキッドを購入する

Goodポイント

  • フルスペクトラムCBDを配合
  • あまりCBD感が強くない
  • CBD濃度が高い

Badポイント

  • 用量が少なめ
  • 価格は高い
  • 個体差やVAPEセッティングかもしれないがミント感が無い

この商品を画像で見る

AZTECのCBDリキッドは円柱状のパッケージに入っています。
上下は金属製で筒部分はトイレットペーパーの芯のような厚めの紙製パッケージになっています。
パッケージの強度は高く、上蓋を取り除けばペン立てなどオシャレなインテリアとしても使えそうです。

上部の蓋はそのまま上へ持ち上げて開くタイプのもので、蓋を開けると中にCBDリキッドのボトルがはいっています。パッケージの中にはボトル以外は何も入っていませんでした。

ボトルを取り出して、パッケージと並べるとパッケージが意外と大きいのがわかります。
ボトルのキャップはCBD商品では一般的なスポイト付きのキャップになっています。
またVAPEリキッドで一般的になっているチャイルドプルーフキャップでもあるので、キャップをボトル側へ押し下げながら開くようにしないとキャップを取り外すことはできません

今回レビューした商品はアイスミントフレーバーという事で、パッケージやボトル下部の色が水色へとグラデーションがかかっています。
この色はフレーバー事に違っており、ストロベリーは赤、レモンは黄色といったように、色からフレーバーをイメージできるようになっています。

まとめ

フルスペクトラムCBDの商品を販売しているAZTECのCBDリキッドは、さまざまなCBD量やフレーバーで展開しています。

フルスペクトラムCBDという事で、CBDを単体で摂取するよりもテルペンによるアントラージュ効果にも期待ができるので、CBD単体の商品ではそこまで効果を感じられなかったという方でも強い効果を感じることができる可能性があります。

フレーバーはアイスミント以外にも、オージークッシュ、クラシックヘンプ、スイートストロベリー、サワーディーゼル、スーパーレモンヘイズ、グランドダディパープルの全7種となっているので、好みに合わせてフレーバーを変えて楽しむといったことも可能です。

AZTEC
フルスペクトラムCBDリキッドを購入する

上へ戻るボタン