ホーム » CBDリキッド » AZTEC フルスペクトラムCBD リキッド 5%(500mg)10ml CLASSIC HEMPを使ってみた!

AZTEC フルスペクトラムCBD リキッド 5%(500mg)10ml CLASSIC HEMPを使ってみた!

AZTECCBDリキッドの画像CBDマガジンをご覧の皆さん、こんにちは!
今回CBDマガジンでレビューする商品は、AZTECより販売されているフルスペクトラムCBDリキッドの「クラシックヘンプ」フレーバーです。

以前、CBDマガジンでは同じメーカーの「アイスミント」フレーバーのレビューを行いました。今回レビューするクラシックヘンプフレーバーとはどのような違いがあるのか?そして、CBDの効果はあるのか?
是非、こちらのレビューを参考にしてみて下さい!

それでは、早速、AZTEC フルスペクトラムCBD リキッド「クラシックヘンプ」フレーバーの商品情報からチェックしていきましょう。

ブランドAZTEC
原産国ヨーロッパ
内容量10ml
CBD含有量/濃度500mg/5%
フレーバークラシックヘンプ
タイプフルスペクトラム
価格9,800円
AZTECのCBDリキッドを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

フルスペクトラムのCBDが使われたこのリキッド、正に僕向きの商品でした!
リキッドチャージして、一吸いすると口の中に広がるヘンプの苦みと香り
そして、喉へのキック感をダイレクトに感じられました。ヘンプ感を楽しむのであればこの商品は間違いないですね。さすが、AZTECさんです。

もちろん、すごいのは味だけでなくチル感もなんですよね。
マッタリとリラックスするのにも最適だし、リラックスだけじゃなく、眠気や目覚めにも効果はてきめん!

フルスペクトラムのヘンプ感と効果の強さ。その両方を上手い具合に兼ね備えてくれていて、クラシックヘンプフレーバーということで、ヘンプ感もしっかり楽しめる。
しっかりと楽しみたいという時には、このリキッドはいいですね!

ライター【タニ】

タニ

タニ

正直なところ、味や香りはあんまり好きになれないリキッドでした。
オイルはそこそこイケたのですが、アステカのヘンプ味とはあまり相性が良くないようで……。
喉へのキック感はややふんわりした感じで、吸い心地はそれほど悪くないのですが、ちょっと鼻にツンと来る苦みがあって気になります。
この苦みがイイんだよ」という人もいるんだろうと思いますが……。

ただ、味のほうには物申してしまいましたが、CBD自体は物が良くて、個人的にはなかなか良い効果を実感できました
苦みは気になったものの、気分が悪くなるようなものではありません。
吸い終わってしばらくすると、心がスッキリ晴れやかになるリフレッシュ感が得られました。

最近は家にいることが多く、普段からインドア派の僕でさえたまに気分が滅入ることもあり、仕事が捗らなかったりヤル気が出なかったりするのですが、ちょうどお昼の休憩どきにコレをやってみたところ、休憩明けには集中力が上がった気がしました。

苦みが気にならないなら、スッキリ気分転換したいタイミングで使用してみることをおすすめします。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

フルスペクトラム系のリキッドを多数販売しているAZTECのフルスペクトラムCBDリキッドのクラシックヘンプフレーバーということで、少し身構えながら使ってみたところ想像していたよりは、麻の癖を感じることはなかった

フルスペクトラムのヘンプフレーバーということで、食後のゆったりした時間のために使ってみたがリラックス効果はそれなりに感じられたが、どちらかというと眠気を感じることの方が多かったように思う。

効果の強さはかなり強めで、悩みでもあった睡眠の質は大いに改善されたように思う。
また、目覚めた時の感じもスッキリとしていて、眠気が後を引くこともなかったのは良い点といえるだろう。

クセや香りはあるものの、フルスペクトラムのアントラージュ効果で高い効果を感じられるので、味よりも効果を重視したいという方にオススメできる商品だ。

しかしながら、クラシックヘンプフレーバーは好き嫌いがはっきりと分かれてしまう傾向にあるため、その点には注意しておきたい。

Goodポイント

  • フルスペクトラムでアントラージュ効果に期待できる
  • ヘンプのフレーバーを強く感じられる

Badポイント

  • ヘンプのフレーバーで好き嫌いが別れる
  • コスパは良くない

AZTECのCBDリキッドを購入する

この商品を画像で見る

他のフレーバーと同様にAZTECのCBDリキッドは厚紙の筒状のパッケージに入っています。
上下の蓋は金属製で、しっかりとした作りになっているので、パッケージをインテリアやペン立て、小物入れとして使えます。

パッケージカラーは深い緑と、グレーのツートンカラーとなっています。
中央下のグレーの部分はフレーバーごとに色が違っているため、さまざまなフレーバーのパッケージを集めて並べて楽しむといったことも可能です。

リキッドのボトルは濃い茶色のガラス製でリキッドの残量を確認するのは少し困難ですが、光を透かすことで比較的容易に確認できるようになります。

キャップは、チャイルドプルーフタイプのスポイト付きのキャップとなっています。
押し下げながらでないとキャップをお開けることができず、
キャップはスポイトなので、VAPEへのリキッド充填が容易です。

まとめ

AZTECのフルスペクトラムCBDリキッド「ヘンプフレーバー」はヘンプのフレーバーを楽しめるようになっています。
フルスペクトラムCBDなので、さまざまなテルペンとのアントラージュ効果によって、高いCBD効果にも期待できるため、多くの人に利用されています。

フルスペクトラムCBDを試してみたいという時や、ヘンプフレーバーを使ってみたいという時にオススメの商品となっています。
ただし、価格面は他のCBDリキッドよりも多少悪くなっているので、その点には注意しておく必要があります。
AZTECのCBDリキッドを購入する

上へ戻るボタン