ホーム » CBDハニー » organi CBDハニースティック使ってみた!

organi CBDハニースティック使ってみた!

organi CBDハニースティック皆さんコンニチハ!
今回、CBDマガジン編集部は「organi CBDハニースティック」にチャレンジしてみました。
CBDを含むハニー(ハチミツ)は、食事の際に気軽に摂取できるということで欧米では人気が高いようですが、編集部の意見はいかに?メンバーの生の体験談を、ぜひチェックしてみてください。

ブランドorganiCBD
原産国アメリカ
内容量10本
CBD含有量150mg(1本あたり15mg)
オーガニックハニー
タイプCBDのみ
価格2,750円
商品を購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

味は普通に美味しいハチミツです…
という味の評価は、organi CBDの『CBDハニー』と同じだから省略します。
効果はわりと控えめかなという印象ですが、ハチミツとの相乗効果で体がポカポカしてくるのが印象的です!CBDとハチミツは合いますね!
どちらかというとのんびりリラックスしたいときに向いていると思いますし、体が疲れている時が良いのではと感じた商品でした。

ただ、持ち運びには不向きというか、ハサミでスティックを切らないといけないので家で楽しむのをオススメします。
ハサミにハチミツが付くので切った後は洗ってくださいね。
CBD+ハチミツで免疫力を高めて、疲れた体を癒しましょう!

ライター【タニ】

タニ

タニ

ハニースティックって、はちみつキャンディみたいなものだと思っていました。
ハチミツを固めたもので、ポリポリ噛んで食べる……みたいな。

ところが、実はハチミツを細長いスティック状のプラスティック容器に入れた商品でした。
「チューペット」みたいに容器から絞り出してそのまま吸ったり、パンケーキにかけたり、紅茶やコーヒーに入れたり……いろんな使い方ができます。
僕は単体で吸ってみましたが、手っ取り早くて良いですね。
手軽に摂取できるし、摂取する量が分かりやすいのもグッドだと思います(1本あたりの容量は5gで、CBDは1本あたり15mg入っています)。
僕は仕事中の昼休みに、ご飯を食べたあとのデザートみたいな感覚で口にしてみました。
カーン!とわかりやすい劇的な効果が訪れるわけではなく、ゆるやか~に心身がリラックスしているような感覚がありました。午後の仕事では集中力が上がった感じもして、良かったと思います。
ただ、チューッと吸ってみたのですが、最後までは吸いきれずに容器の底にたまってしまうんですよね。そこが気になると思いました。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

以前レビューした、organiハニーがボトルではなく細いスティック状のパッケージに小分けされた商品なので、味や効果に関する違いは特に感じない

しかし、小分けにされていることで使い切るのが容易でべたつくこともないのは非常に大きな利点といえるだろう。
通常のボトルの場合、はちみつが垂れてしまったりするだけでも、後始末が非常に面倒だし使いつづけていると、綺麗にしているつもりでもベタベタとべとついてしまっていたりする
ボトルを落としてはちみつをぶちまけるといったこともなく、持ち運びも容易なので外出先などで使うのにも適している
自宅はボトルで、外出先はこちらのスティックでといったように使い分けができるので非常に便利だ。
1本の量が多く使い切れなかった場合でも、クリップなどでとめておけば一時的な保管も可能なので、オススメだ。

CBDの効果についても、リラックス感やリフレッシュ感を強く感じることができるので出張時の気持ちの切り替えや、旅行先でのひと時をよりゆったりと豊かなものにしてくれるだろう。
味や香りもはちみつが強いため、CBD感をほとんど感じない。そのため、初めてCBDを使う人でも無理なく使えるだろう。
CBDのはちみつがどんなものか気になるという方のお試し用としても、ボトルよりは安価なので購入しやすいのも良い点といえるだろう。

Goodポイント

  • 美味しく摂取できる
  • 摂取する量がわかりやすい

Badポイント

  • 開けるにはハサミが必要(ハサミの刃にハチミツがつく)

この商品を画像で見る

『organi CBDハニースティック』のパッケージは、白を基調としたデザイン。
六角形の窓から、黄金色のハニースティックが並んでいるのが見えるオシャレなパッケージです。
入っているハニースティックは10本。
栄養豊富な「RAW HONEY(生ハチミツ)」と、オーガニックにこだわったCBDが含まれています。
使い方は、スティックの端をハサミで切って中身を出します。
そのまま吸ってもOK。あるいはパンケーキなどにかけたり、紅茶やコーヒーなどに混ぜたりしてもOKです。

まとめ

『organi CBDハニースティック』を手がけるのは、アメリカのCBDブランド「organi CBD」です。
名前通り「オーガニック」にこだわったブランドで、原材料は高品質。加工を最小限に抑えて栄養を逃がさない「生ハチミツ」の上品な味わいを楽しみつつ、オーガニックのCBDを摂取することができます。
organi CBDの公式サイトによると、「良質なケンタッキー州のCBD」を使用しているとのことでした。
ただしCBDマガジン編集部からは、「スティック容器の端をハサミで切るとハチミツが刃につく」「全部しぼり出したつもりでも少量、底に残る」などの声が聞かれたので、その点は要注意です。

上へ戻るボタン