ホーム » CBDグミ » 【CBDレビュー】CBDfx CBDミックスベリーグミ食べてみた!

【CBDレビュー】CBDfx CBDミックスベリーグミ食べてみた!

CBDfx CBDミックスベリーグミCBDマガジンをご覧の皆さん、こんにちは!

今回レビューするのはエディブル系のCBDグミになります。CBDグミは色々なメーカーから販売されていますが、今回はCBDfxより販売されているミックスベリーグミの紹介です。

巷で流行しつつあるCBDグミにはいかほどの効果があるのか?そしてやっぱり味はどうなのか?いろいろな観点からレビューしていきます。

では、早速CBDfx CBDミックスベリーグミの商品情報からチェックしていきましょう!

ブランドCBDfx
原産国アメリカ
内容量8粒
CBD含有量/濃度5mg/1粒
フレーバーミックスベリー
タイプブロードスペクトラム
価格1,800円
CBDfxミックスベリーグミを購入する

ライター【コジ】

コジ

コジ

以前レビューしたローズフレーバーの使い捨てペンを販売しているCBDfxのグミということで、食べる前から味や香りには期待が高まってたけど、実際に食べてみるとこれがグミ!?
となってしまうほど、俺の知ってるグミとは違う存在のものでしたw

グミとは違うといっても、何も悪い意味じゃなくてグミだと思って食べると、ちょっと違うなってなる感じ。
グミを1粒取って口に入れると甘みが広がって、グミを噛むとサクサクと歯が入ってグミの弾力感をあまりないwそのせいかグミというよりソフトキャンディのような感覚だね。

でも、決して味が不味いとかはなくて、美味しいベリーの香りと味を感じることができたし、その後にほのかにヘンプの苦みや香りが口の中に広がるから好きだね。

単純に甘いだけの商品じゃなくて、しっかりとヘンプ感を感じることができるのはやっぱりCBD商品には必要だと俺は思う。

肝心のCBD効果については、集中力が強くなったように感じるね。
あと、ベリーのサッパリした感じがリフレッシュ感を演出してくれるから、そこも良いと思った。
間食用の小さなパウチに入ってるから、ポケットとかに忍ばせておいて間食に1粒2粒食べるようにするといいかも!

ライター【タニ】

タニ

タニ

「ミックスベリー」というのは、何のベリーをミックスしたものなんだろう?
と思ってパッケージを見てみると、「香料(イチゴ、ラズベリー、チェリー由来)」の文字。
なるほど!なかなか美味しそうです。

というわけで、さっそくパッケージを開けて振ってみると小指の先くらいの小さなグミがコロコロ……。
砂糖がたっぷりまぶされていますが、またまたパッケージを見ると「オーガニックサトウキビ、オーガニックタピオカシロップ」の文字。ひとまず植物由来の砂糖であることが察せられます。
ちなみに、ややオレンジがかった赤い色は、トマト由来の「リコピン」という色素が使われているようです。

仕事の休憩中に1粒とって食べてみると、まず感じられるのは砂糖の甘さ。
そして、フルーツたちがバランスよくミックスされた味わい……。
爽やかで、ほんのり酸味が感じられるのが特徴です。
コンビニや駄菓子屋に売っている普通のグミなら、弾力を楽しみつつ噛んでしまうところ。
しかし、これはCBD配合のグミなので、口の中で転がし、キャンディのように舐めて溶かしながら少しずつ食べていきました。
(※少しずつ溶かし、舌で吸収することで、より生体利用効率が上がるといわれています。参考にしてみてください)
すると、甘さの奥からほんのり苦みが出てきます。
決してまずくはありません。
砂糖たっぷりで味が効いているので、絶妙に苦みがやわらげられて、美味しく食べられました
ちなみに弾力はほとんどなく、ほろほろ崩れていく感じでした。

ピリッとした苦みとやわらかな甘さによって、気分が落ち着き、リフレッシュする感覚を得られます。
休憩明けの仕事も集中して取り組めたような気がするのでGoodでした。

ライター【ノシ】

ノシ

ノシ

小さな子袋を開けると広がるベリーの香りで、これがCBD商品であるというのはいわれてみるまで気が付かない人も多いのではないだろうか?

それほど、香りについては普通のグミとの遜色はない。
ただ、食べてみると市販のグミとは比べ物にならないほど柔らかい食感に驚くだろう。
特に、市販のグミは弾力の強い商品が多いから余計にそうした印象を受けるかもしれないが、柔らかめのグミの中でも更に柔らかい部類だといえるだろう。

味の方は、しっかりとしたベリーの風味を感じられる、ベリーの風味が去った後に口の中に麻の癖が広がる。
CBDグミは噛みながら舐め溶かすようにCBDを摂取するので、どうしてもこの麻の感じから逃れることはできないので、苦手な人は注意が必要だ。
また、砂糖がコーティングされているため、食べる時には砂糖が落ちないようにしなければならない点にも注意が必要だろう。

肝心の効果は、寝る前に使うようにしていたがグミを食べて1時間ほどゆっくりした後、自然と眠気がやってきてグッスリ眠ることができたので、眠る前に1粒食べるようにしていたが眠りの浅さが随分マシになった気がする。

CBDfxミックスベリーグミを購入する

Goodポイント

  • 安価で試せる
  • 美味しくCBDを使える
  • 専用器具などなく、商品が届いたその日から使える
  • 持ち運びも簡単で外出先でも使える

Badポイント

  • グミだけど、食感はグミよりも柔らかい
  • CBD感を感じてしまう
  • 砂糖がそれなりにあるので食べ過ぎはカロリーの面でも注意が必要

この商品を画像で見る

茶色とブルーの紙製パッケージですが、内側はビニールになっているのでパッケージの強度としては十分
バッグなどに入れていても中で破れてしまうといったことはありません。
また、パッケージにはジッパーがついているので、1粒食べてジッパーを締めておけば保存も可能です。

パッケージ背面には、商品の原料や保存方法などが記載されたシールが添付されていました。
こちらのシールに関しては、購入するサイトなどによっても変わったり、そもそもシールが貼りつけられていない場合があります。

パッケージを開けて中を見ると、白い砂糖にコーティングされた黄金色のグミが見えます。
1粒取り出して500円玉とサイズを比較すると、そこまで大きなサイズでないのがわかります。そのため、外出先などに持ち運んでサッと食べるのに適しています。

まとめ

CBDfxが販売するCBDグミには、今回レビューしたベリーフレーバー以外にも、ターメリック&スピルリナフレーバーというスパイシーなフレーバーも販売されています。
甘い系だけでなく、美味しく食べれるグミを販売しているため、自分の好みに合わせてフレーバーを選べるといった利点があります。

また、2つのフレーバーそれぞれに8粒入り、60粒入り、120粒入りと内容量が違うものが販売されています。
まずは8粒入りで試してみて、気に入ったら大容量のものを購入できるようになっているので、とりあえず試してみたいという方にも、今回レビューした8粒タイプのCBDグミはオススメです。

CBDfxミックスベリーグミを購入する

関連記事

上へ戻るボタン